ゲームプログラマー志望の人におすすめのプログラム言語

TOP > ゲームプログラマーの転職 > ゲームプログラマーにおすすめ!汎用性の高いプログラミング言語

ゲームプログラマーにおすすめ!汎用性の高いプログラミング言語

このエントリーをはてなブックマークに追加
公園でスマホゲームをする人

IT業界への就職を希望している人の中で、特にゲームプログラマーとしての就職を希望されている人も多いのではないのでしょうか、

ゲームプログラマーを目指す場合ですと、プログラミング言語を習得する必要があるのですが、C++やC#、JavaScriptといったようにプログラミング言語の種類が多すぎて、どれを選べばいいのか迷ってしまうことがあります。

そこで今回は、ゲームプログラマになりたい人が作りたいゲームの種類ごとにどのようなプログラミング言語を選ぶべきなのか、ゲームプログラマーとしての仕事内容から説明していこうと思います。

ゲームプログラマーの仕事内容を確認しよう

まず初めに、ゲームプログラマーとはどのような仕事でしょうか。まだあまりゲームプログラマーという仕事がどのようなものなのか全体像を理解することができる人は少ないかと思います。

ゲームプログラマーは裏方!華やかな仕事ではない

そこでゲームプログラマーとしての一つ目のポイントはゲームプログラマーはゲームを制作の裏方であるという点です。ゲームというものは画像や音楽を元としてシステムを構築することで作られています。

そのため、システムを構築することができる人がいなくてはゲームを作ることができません。ゲームプログラマーはプログラミング言語を使ってその言語を構築していく仕事であり、ゲーム制作においてはもっとも重要な仕事となります。

わかりやすい仕様書を作るスキルも必要

さらに2つ目のポイントとしてゲームプログラマーは仕様書の理解が求められます。

基本的にゲームの製作はチーム単位で行われます。プログラマーは主にプランナーが作ったゲームのルールなどが記された仕様書を読むことでシステムの構築に取り掛かります。そのため、プログラミング言語意外にも仕様書をしっかりと読んで理解できる能力を持っている必要があります。

場合によっては、ルールがおかしい部分があったりすれば、プランナーに指摘し、もっとゲームを面白くすることが出るようなアイデアが思いつけば、それを提案したりもします。

2017.06.02
ゲームプログラマーのキャリアパスについて詳しくご紹介します。ゲームプログラマーへの転職を考えているエンジニアや、自身のキャリアプランに不安がある人はぜひご覧ください。

タイプ別ゲームプログラマーになりたい人が学ぶべきプログラミング言語

ゲームは大きく分けて2つに分類することができます。一つはPS4や3DSなどといった家庭用ゲーム機でのゲームで二つ目はスマートフォンでのアプリのゲームです。この二つは同じゲームですが、制作するために使用するプログラミング言語が大きく違います。そのため、自分がどのような種類のゲームを作るゲームプログラマーになりたいのかによって習得するプログラミング言語を選ぶ必要があります。

家庭用ゲーム機でのゲームの場合

家庭用ゲーム機用のゲームを作るゲームプログラマーになりたい場合、C++がおすすめです。その理由は大半の家庭用ゲーム機を作る会社はC++もしくは」C言語から派生したものを使用して、ゲームを制作しているからです。

たとえば、2017年現在スクエア・エニックス社が要求しているプログラマーの必須条件としてC++を指定しています。そのほかにも、任天堂やコーエーテクモ・ホールディングスといった主要企業もC++を必須条件として指定しています。

スマートフォンでのアプリのゲームの場合

iPhoneやandroidなどのスマートフォンでは現在数多くのアプリゲームで遊ぶことができます。スマートフォンでのアプリのゲームを作るゲームプログラマーになりたい場合はC#を習得することをおすすめします。大半のスマホアプリ開発会社が採用しているゲーム制作エンジンUnityというものがありますが、このエンジンではC#を使っての開発となるためです。

スマートフォンでのアプリのゲームの開発で現在開発しているCygamesやガンホーといった会社はUnityを利用したゲーム制作を取り入れておりますので、C#はゲームプログラマーとしては必須となります。

2018.11.20
ゲームプログラマーは未経験からでも転職可能なのでしょうか?未経験から、転職に成功させるために必要な情報、スキルや資格などについて説明します!

プログラミング言語の数で仕事の幅も増える

これからゲームプログラマーになろうとしている人にとってプログラミング言語は人生で非常に大きな位置を占めるとても重要な存在の内のひとつです。現在多くのプログラミング言語が存在する中で、自分がどのようなタイプのゲームプログラマーになりたいのかによって言語を選べばよいと思います。

そうして選んだものをしっかりと身につくようにたくさん勉強、練習して、いざゲーム制作会社の面接で、自分の能力をアピールしましょう。

プログラミングは一度身につくと、とても面白いものですので勉強するのはとても楽しいものであると思います。

ゲームプログラマーは非常にやりがいがある職業ですので、頑張ってゲームプログラマーになれるように頑張りましょう。

関連する他の記事

Ruby経験者向けの求人情報からみるIT業界の転職情報
転職を考えるRubyのプログラマー・エンジニア向け求人の特徴をご説明します。また、Rubyのプログラマー・…
コンサルティング業界のエンジニア求人情報の現在の傾向・流れ
コンサルタントは21世紀の日本経済で活躍する職種です。実は、エンジニアがコンサルタントとして活躍する…
リクルートエージェントの特徴と登録後の流れを徹底解説!
転職支援サービスのリクルートエージェントの特徴や登録から就職までの流れについて詳しく紹介していきま…
SIerから脱出する!SEから別業種への転職裏事情
終わらないデスマーチ、無理難題を押し付ける顧客、マネジメントのできない上司…。そんなSIerでの仕事に…
pagetop