リーベルのSE転職

TOP > おすすめ転職エージェント > リーベル > リーベルでSE転職はできる?実際の求人から検証

リーベルでSE転職はできる?実際の求人から検証

このエントリーをはてなブックマークに追加
リーベルのロゴ

リーベルはIT業界に特化した転職エージェントです。ハイキャリア向けの求人が多いとされていますが、SEの求人はどれくらいあるのでしょうか。実際の求人情報を見ながら検証していきましょう。

リーベルに出ているシステムエンジニア求人は63件

リーベルに実際に出ているSE(システムエンジニア)の求人数は63件でした。公開求人数のみなので何とも言えませんが、レバテックキャリアなどに比べたら少ない件数と言うことができるでしょう。

そして、リーベルの求人検索欄にはそもそも検索欄にはSE(システムエンジニア)のカテゴリが無いのでフリーワードで検索する必要があります。

では、実際にどのような求人が出ているのか紹介します。

外資系SE求人

リーベルに掲載されている1件目の求人は、アジア初のグローバルコンサルティングファームの求人です。顧客のリアルなパートナーとして、あらゆる業界での豊富な知識や経験を基に現場に深く入り込みます。

国や地域ごとに異なる文化や習慣をもつ顧客ごとのベストプラクティスを提供します。

勤務地は東京。事業内容はマネジメントコンサルティングです。経営診断や戦略立案、M&Aを行いますいわゆるビジネスプロセスコンサルティング。業務改革、組織改革、アウトソーシングを求められます。SEというよりはITコンサルティングに近い求人ですね。

会社の特徴は国内最大手コンサルティングファームです。4000名以上のコンサルタントを集めることで、クライアント企業のあらゆる課題やフェーズ、規模に対応することを可能にしています。ERP導入に高い実績をもち、中でもSAPは同業者の中でもトップです。女性のコンサルタントが非常に多く、働きやすいコンサルタントファームです。

大手企業の求人も

リーベルに掲載されている2件目の求人は世界約150カ国に約20,000人のスタッフがいる企業。世界4大会計事務所で働くことができる求人です。語学力を活かして活躍することができます。

国内系企業あり、大手企業で週休二日制、勤務地は東京です。事業内容は監査業務とアドバイザリー業務です。監査業務は財務諸表監査と内部統制監査です。アドバイザリー業務の方は財務報告アドバイザリーを行うようです。

会社の特徴は卓越したプロフェッショナルサービスとしての監査を提供します。世界最大級の会計事務所の手法と実務を市場環境に適した形で導入しています。

国内ベンチャーの求人も

リーベルに掲載されている3件目の求人は情報システム関連の求人。国内系企業でありベンチャー企業です。中途入社30%以上という転職者にとって働きやすい会社。週休二日制で年間休日は120日以上となっています。

事業内容は情報システム基盤の構築等。他には経理業務です。この企業の事業は幅広いです。教育事業や職業紹介事業なども行っています。

事業コンセプトに優れた経営戦略、IT戦略をたてることが特徴。そのために様々な分野のスペシャリストを求めています。特に実現段階ではスペシャリストをまとめる能力のある人物を求めています。

ITコンサルタントへのキャリアアップができる企業も

リーベルに掲載されている4件目の求人は金融業界を中心としたITコンサルティング企業の求人。コンサルタント経験者や、SEからコンサルタントにキャリアアップしたい人まで積極的に採用している企業です。

国内系企業でありベンチャー企業。事業内容はシステムインテグレーションやビジネスコンサルタントです。デジタルフォント開発や通信事業、不動産事業、プロモーション事業なども行っています。

リーベルのSE求人はITコンサルタント色が強い?

リーベルに出ているSE職の求人を見てみると、システムエンジニアというよりもITコンサルタントに近い業務を求められていることがわかりました。

リーベル利用はハイキャリアでなければ転職は難しい

SEという職業でありながらITコンサルタント的な業務を任せられるということは、その分幅広い知識・経験が必要となってきます。

つまり、その分ある程度のキャリアがある人でなければ転職することが難しいと言えるでしょう。

そもそも、リーベルはハイキャリアの人をターゲットとした転職エージェントなので、SEといっても他の転職サイトに出ている求人よりも敷居が高いのです。

ITコンサルタントへのキャリアアップを狙っている人にオススメ

リーベルに掲載されている社内SE職はITコンサルタント要素が強いです。つまり、SEからITコンサルタントへのキャリアアップを狙っている人には最適の求人であると言うことができるでしょう。

リーベルに掲載されている求人の中には、ITコンサルタントへのキャリアアップができると明記してある求人もあります。SEとしての経験が豊富で、ITコンサルタントへキャリアアップしたいという人にとってリーベルは最適なエージェントであると言えそうです。

ITコンサルタントになりたいSE必見!

リーベルに掲載されているSE求人は、コンサルティング業務にも関わる求人が多いことがわかりました。将来的にプログラミングよりもコンサルティングがしたいと考えているSEにとっては条件の良い求人が見つかるでしょう。

関連する他の記事

名古屋でエンジニア転職をするならDODAエンジニアIT
名古屋でITエンジニア転職を考えている人必見!名古屋にもたくさんの求人があるDODAエンジニアITがオスス…
DODAは本当に第二新卒におすすめ?その理由を徹底調査!
第二新卒として転職を考えている人は、どうやって転職をしようかと考えている人が多いのではないでしょう…
ITエンジニアの面接の傾向
ITエンジニアが転職活動をするとき、面接はひとつの障壁です。ここでは、面接相手である企業に対してアピ…
マイナビエージェントITを使ってSE転職を成功させよう
実際にマイナビエージェントITを利用して転職されたシステムエンジニアの感想をもとにどのようなことがポ…
pagetop