第二新卒が転職するならDODAエンジニアIT

TOP > おすすめ転職エージェント > dodaエンジニアIT > 第二新卒がIT業界に転職するならDODAエンジニアITがオススメな理由とは

第二新卒がIT業界に転職するならDODAエンジニアITがオススメな理由とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
DODAエンジニアITのロゴ

転職サイトの求人を見ていて、「第二新卒、歓迎!」というワードをよく目にすると思います。第二新卒は一般的には大学を卒業して3年以内の社会経験のある方を指します。

今回はなぜ、第二新卒が企業から人気があるのか。IT業界で転職するならDODAエンジニアITがオススメな理由を説明していきます。

DODAエンジニアITは第二新卒に強い

現在働いている職場でこのままずっと働き続けられますか?仕事のやりがいや、上司と合わない、職場の人間関係など転職するには様々な理由があります。いざ、「転職しよう!」と思ってもどうすればいいかわからないですよね。

DODAエンジニアITはそういった方をサポートしてくれる転職エージェントサービスを行っています。ここでは、DODAエンジニアITの魅力を紹介していきます。

国内でもトップクラスの求人数だから探すのが簡単

DODAエンジニアITは、日本で最大級の転職エージェント、インテリジェンスが運営しているエンジニアのための転職サイトです。運営会社の規模が大きいため、求人情報の数は日本でもトップクラスになります。

求人数が多いので自分に合った職場が必ず見つかります。良く言うと選択肢がいっぱいあるのですが、悪く言うと選択肢が多すぎてどこの企業が自分に一番合っているかわからないということになります。そこをサポートしてくれるのがDODAエンジニアITのキャリアアドバイザーです。

最初にヒアリングをした後は、自分の希望条件に合った求人を厳選して紹介してくれます。また、キャリアアドバイザーは客観的にあなたのキャリアやスキルを見てくれます。そして、あなたの「やりたいこと」と「できること」がマッチした転職先を提案してくれるので、あなたに合った職場を簡単に見つけることができます。

非公開求人も多数抱えている

DODAエンジニアITには、10万件以上の求人が寄せられています。その中で公開されている求人は、全体の一割から二割程度です。求人のほとんどが非公開求人になっています。

非公開求人の中には、授業拡大に伴う新規事業や、新規プロジェクターのメンバーの求人などの求人があります。競合企業に新規事業を知られないように、これらの事業は非公開で募集されることがとても多いです。

第二新卒は転職に強い?

会社に入社して3年が経ち、物足りなさを感じる人も少なくないと思います。そういった人の転職する人のタイミングはまさに今です!なぜなら転職市場において第二新卒の需要はとても高いからです。

ここではなぜ第二新卒は転職に強いのか説明していきたいと思います。

他社に染まっていない若い人材

入社してから3年未満だと、会社に染まりっっていないことがほとんどです。また、若いのでどこの企業でも柔軟に対応していくことができます。

企業側の視点で考えると、将来的に戦力になること想定して採用する場合がほとんどです。なので、第二新卒の方は異業種なへもそれほど大きな問題なく転職すことができます。今やっている職種に合っていないと感じている方や、やってみたいことができた人にはとても良いタイミングだといえます。

スキルよりも人柄が重視される

入社3年以内だと、特別なスキルや豊富な経験もあまりないと思います。一般的に転職をするときはこういった点を重視されるのですが、入社3年目いないの人は違います。スキルや経験よりも、将来性のある人間性なのかどうかを見られます。

面接では、自分のやる気や今後のキャリアプランについてどう考えているか、問われることが多いので答えられようにしておきましょう。

IT業界で転職するならDODAエンジニアIT

現在SEやプログラムをやっている人やこれからIT業界で働いてみたい人にはDODAエンジニアITがオススメです。他にもIT業界の転職サイトはありますが、なぜDODAエンジニアITがオススメなのか、説明していきたいと思います。

全国的に求人が多い

前述したとおりDODAエンジニアITは、国内でもトップクラスの求人数です。その多くは東京の求人です。転職サイトを比較してみるとわかるのですが、どこの転職サイトも東京の求人が圧倒的多く、地方の求人はほとんど見受けられません。

DODAエンジニアITは関西地方や愛知県などの中部地方方面の求人も多くあります。都内の求人数が多いのはもちろんですが、それ以外の地域にも強いの大手の強みです。

求職か就職までの手厚いサポート

前述しましたが、DODAエンジニアITに登録後は選任のキャリアアドバイザーがつきあなたのキャリアアップについて考えてくれます。しかも、2人もつきます。

一人はキャリアアップを見据えた転職活動をサポートしてくれます。具体的には、希望に合った求人の紹介や履歴書や面接のアドバイス、内定後の入社日の調整など細かいことをすべて行ってくれます。

もう一人は応募に関して細かい情報提供を行い、担当企業の人事の人と同じ目線でのアドバイスをもらうことができます。また、企業目線で人材がマッチしていると感じたら積極的に紹介してもらえます。

目先の転職のではなく、5年後10年後のキャリアを見据えての転職活動になるので、自分にとってとても意味のある転職になることは間違いないです。

転職するなら第二新卒のタイミングで!

第二新卒は基本的なビジネスマナーが身についていること、今後の活躍を見込めることから多くの企業が積極的に採用しています。もし、あながたが少しでも今の会社や職場に問題を感じたら転職することをオススメします。

しかし、実際に転職活動を行うのは働きながらだと限界があります。面倒な作業も多くあるので転職エージェントを利用するのが賢いやり方だといえます。

数ある転職エージェントの中でも、DODAエンジニアITがオススメな理由として、求人数の多さや2人体制での手厚いサポートが挙げられます。転職エージェントをうまく活用して、「今よりも良い職場」「今よりも良い給料」で働きましょう!

関連する他の記事

Linux開発エンジニアの平均年収とキャリアアップについて
Linux開発エンジニアはマーケット拡大に伴いその需要が高まっています。今回はそんなLinux開発エンジニア…
Webデザイナーになるにはどんな資格が必要?
今回はWebデザイナーが持っていると得をする資格をご紹介します。ぜひこの記事を読んでみなさんも検定に…
登録前に確認!転職エージェントリーベルのメリットデメリット
IT特化型の転職エージェント、リーベル。そのメリットとデメリットを実際に登録して使用した筆者が暴露!…
プロジェクトマネージャーが転職するベストタイミングとは?
プロジェクトマネージャーが転職するベストなタイミングとは?何月がベスト?詳しく紹介します!
pagetop