横浜でエンジニアが転職する時に役立つスキルや経験

TOP > 横浜のエンジニア転職 > 横浜に多いエンジニア求人の職種・傾向

横浜に多いエンジニア求人の職種・傾向

このエントリーをはてなブックマークに追加
PCを触る男性

都内に比べて横浜は、職種や人材の幅も狭い傾向に見られがちですが、東京と変わらないくらい企業数も多くのオフィス街が並んでいます。都心からのアクセスもしやすく東京と隣合わせになりながらも物価が安く住みやすいのも特徴です。

エンジニアの職種に関しても実は幅広い求人が多く寄せられています。東京と一体している状況になっているため転職市場としてはとても有利になってきます。

今回は、横浜でエンジニアに転職することをお考えの方に役立つスキルや能力などをご紹介します。

横浜のエンジニア求人の職種

横浜は東京と同じくらい数多くの企業が存在しています。

本社を東京に構えている大手企業も多いため、職種に関してもエンジニアの枠も幅広く占めています。特に多く見られるのは、自動車関係のシステム開発やソフトウェア開発、事務や外資系の企業のプロジェクト進行などです。

エンジニアは即戦力を求められる職種として特徴がありますが、未経験からでもエンジニア業界で活躍できる求人も多いでしょう。

現在はどこの企業でもシステム開発の企業が豊富になりました。

システム開発を専門とした企業を建設し、他社から依頼を受ける会社も珍しくありません。このためシステムエンジニアの求人は増え続けている傾向にあります。

横浜のエンジニア求人の傾向その1

ITエンジニアは女性でも活躍できる職種です。以前までは男性が携わる仕事というイメージがありましたが、無期雇用で女性も活躍できる企業も増えてきています。

転勤なし・土日休みを条件としている求人が多くなってきているのは女性に対して働きやすい職場環境をつくりあげていこうという姿勢だからではないでしょうか。

横浜のエンジニア求人の傾向その2

横浜は数多くの企業が建ち並んでいるため他の企業にないものを引き出していくため常に新しいものを取り入れていくアイディアが必要です。即戦力として活躍してもらうために企業側も正社員として採用し、スキルを発揮して欲しいという願いも込められていることが考えられるでしょう。

そのため正社員の採用を求めている企業も多く見られます。正社員で転職したいと考えている人にはとても注目してほしい点です。

横浜でエンジニア転職する時に役立つスキル・経験

エンジニアに転職する際に力になるスキルはどんなものだと思いますか?横浜で転職を考えている人は需要も高いため自分に合った働き方を見つけることができるでしょう。

自分にしかないスキルを全面にアピールすることは、採用担当者から高い評価をされ抜擢される確率もアップします。

役立つ実績やスキルは何があるのでしょう?

これまで培ってきた経験や、どんな開発に携わってきたかなどの職歴はエンジニア転職ではとても重要になってきます。自分はこの企業で何ができるのか、どんなことに役立つことができるのか、を確認し職務経歴書を作成しながら整理していくことも大切です。

前職で行ってきたことが一目でわかるようにするために、職務経歴書を提出するわけですから、システムの企画や設計をしてきた、運用を保守するためにプログラムを組んできたなど具体的に記述していくことでより明確に伝わります。企業側から求められていることに対して的を射るものをアピールするようにしましょう。

企業が求めている能力とは?

エンジニアは前職でどんなシステム開発をしてきたか、などエンジニア業界ならではの知識はもちろん求められますが、顧客とのやりとりやチームとの連携を向上させるために実はコミュニケーション能力も必要になってくるのです。これによってスムーズな業務遂行につながり、伝達ミスや見落としミスなども軽減します。

同時にスケジュールをしっかり管理できる能力も書類や面接などの場面でしっかり見極められています。プロジェクトや、サーバの設計や構築を行っていく時に、スケジュール通りに進まなくなるということは顧客先の業務にも影響を及ぼすことになります。一人の失敗が会社全体のイメージダウンにつながりますから、管理能力は必要不可欠になるでしょう。

自分の言葉でアピールできる会話術も重視されます

会話術も面接ではアピールできるポイントになってきます。横浜にある企業は同業他社も多いためそれなりのプレッシャーもあるでしょう。

圧迫面接を行う文化はまだ残っている状況です。強いメンタルを持っているかどうかを測るために行っているものなので自分をなかなか発揮できず悔しい思いをすることがないように落ち着いて対策を練りましょう。

話す以外にアピールするものが履歴書や職務経歴書になります。今回の記事を参考にキャリアアップを目指して横浜でのエンジニア転職の道を開いていきましょう。

まとめ

横浜はエンジニアの分野の中でも数多くの職種が集まる場所です。自分のスキルを大いに活かせる求人を見つけることは容易ではないかもしれません。

企業側は見た目ではなく応募者の実績を評価し、それに対してお金を払っているのです。転職サイトをうまく利用することも自分の能力を再確認できるポイントになるかもしれません。

転職を成功させるために自分のスキルに自信を持って、横浜で活躍できる転職先を見つけて成功させましょう。

関連する他の記事

レバテックキャリアでラクスに転職したい!年収の相場は?
株式会社ラクスへの転職なら、転職可能性が一番高いレバテックキャリアがオススメ。レバテックキャリアは…
求人紹介がウザいならリクルートエージェントのアプリを使おう
転職エージェントは情報が多くて使いにくい!そんな人にお奨めしたいのが、ツールやアプリが発達している…
Webデザイナーになるにはどんな資格が必要?
今回はWebデザイナーが持っていると得をする資格をご紹介します。ぜひこの記事を読んでみなさんも検定に…
dodaは本当に中途の転職におすすめ?タイプ別おすすめ転職サービスを紹介!
「今から転職をしたいけど、この年齢で転職はできるのか?」「dodaって中途の転職には使えるの?」今回は…
pagetop