未経験からホワイト企業にエンジニア転職したいならこうしろ!業界事情を徹底解明

TOP > 転職ノウハウ集 > 未経験からホワイト企業にエンジニア転職したいならこうしろ!業界事情を徹底解明

未経験からホワイト企業にエンジニア転職したいならこうしろ!業界事情を徹底解明

このエントリーをはてなブックマークに追加

未経験からエンジニア転職を考えている人必見!

業界のブラック・ホワイト事情を徹底解明しました。

ブラック企業に誤って転職しないようにするには?

ホワイト企業の特徴って?

わかりやすく説明します。

IT業界はブラックってホント?未経験からエンジニア転職するとき知っておきたい業界情報

IT業界って最近よく聞くけど、なんかブラックなイメージがある。

そういう人多いと思います。

下請け企業ならではの残業・休日出勤などの長時間労働。

にもかかわらず、給料がよくない…という現場の声も。

実際にブラック企業はある

実際にIT業界の中でも下請けの企業は労働環境がブラックになりやすいんですよね。

大手SIerから受注した案件には、多くの中小企業が噛んでいます。

そんな下請けの現場では、クライアントから突然変更や追加の指示があることもしばしば。

対応に追われて残業時間が多くなってしまうことも実際にあるようです。

こんな会社は気をつけろ!ブラック企業の特徴

まず、未経験歓迎!という言葉には気をつけましょう。

魅力的な言葉には時には裏があります。

ブラックであるために社員になってもすぐやめてしまうから。

そういう理由で未経験可にしているということも十分ありえます。

また、みなし残業や固定残業制を取り入れている企業にも要注意です。

問題は、一定時間以上残業すると残業代が支払われない、あるいは給与にもともと残業代が含まれているということ。

このようなブラック企業に一回就職してしまうと取り返しのつかないことになります。

IT業界にはホワイト企業ももちろんある

ここまでIT業界のブラック企業事情を暴露してきましたが、心配しないでください。

世の中にはホワイトIT企業ももちろんあります。

例えば、フレックス・リモートで柔軟な働き方を実現。

社宅や育休・産休などのしっかりとした福利厚生。

そして注目すべきなのが、3年以内の離職率です。

ここが低ければ低いほど優良企業、逆に高いとブラック企業と言えるでしょう。

エンジニア転職でホワイト企業に入るためにすべきこと

それではブラック企業を避けホワイト企業にエンジニア転職するには、どうしたらいいのでしょうか?

特に未経験からエンジニア転職を考えている人に見てほしい、3つのポイントを紹介します。

1:大手、中小、ベンチャー?しっかり企業研究

IT業界一つとっても、企業規模はさまざまです。

大企業であれば研修制度が整っていて、仕事は細部化されている。

一方ベンチャーであれば仕事上の裁量権が大きいものの、そのぶん一年目から責任大。

どちらがいいかはひとそれぞれですよね。

企業によって仕事内容はもちろん社風や給与などが異なります。

自分がモチベーションを持って働けるのはどんな企業なのか、しっかり調べましょう。

2:未経験でもスキルを身につけておいたほうが得

未経験可で求人を出しているところは、ブラックの可能性があるので気をつけたいところ。

そのような甘い言葉に引っかかってブラック企業に転職してしまわないよう、未経験でもエンジニアスキルを身につけておきましょう。

最近はオンラインやスキマ時間で自由に通えるプログラミングスクールが増えてきているので、それを利用するのもいいですね。

3:業界に精通したプロの意見を聞く

転職活動で命なのは情報収集。

自分で企業研究することももちろん大事ですが、やはりそれだけだと限界があります。

ブラックかホワイトか、企業・業界情報を手っ取り早く、なおかつ正確に手に入れられるのが転職エージェント。

豊富な求人情報はもちろん、業界に精通したコンサルタントが転職活動をサポートしてくれます。

登録するだけで無料で手厚いサービスを受けられるエージェントもあるので、転職したいなら利用しない手はないです。

未経験からホワイト企業に転職!おすすめエージェント

未経験からホワイト企業に転職を成功させるために、プロのアドバイスをもらって損はないです!

圧倒的な転職実績数を持つおすすめエージェントをまとめました。

テックキャンプ

未経験にとてもおすすめなのがテックキャンプ!

最短10週間でプロのエンジニアスキルを身につけ、かつ転職活動をサポートしてくれます。

転職成功率が驚異の99%で、納得の実績。

テックキャンプの公式ページへ

レバテックキャリア

未経験から年収UPの実績多数なレバテックキャリア。

首都圏・関西・福岡のエンジニア求人が強みで、実際に300万円年収が上がったという声が続々届いています。

28歳以下で理系大学・高専・プログラミングスクールを卒業していれば、未経験であっても求人紹介が受けられます。

レバテックキャリアの公式ページへ

まとめ

未経験からホワイト企業へエンジニア転職を成功させるためには、一人で転職活動しないこと!

転職仲間や実際に働いている人など、しっかりと情報収集できるかがカギです。

ホワイト企業に転職したいなら、プロに相談してみるのもおすすめです。まずはエージェントに無料登録してみよう!

関連する他の記事

未経験からでもなれる!インフラエンジニアに転職
未経験からはじめるインフラエンジニアについて、インフラエンジニアの種類や仕事内容、気になる給与など…
プログラマーが転職をするタイミングはいつ?
プログラマーが転職したいと考えるタイミングはどのようなときなのか。また、転職するとしたらどのような…
名古屋でエンジニア転職をするならDODAエンジニアIT
名古屋でITエンジニア転職を考えている人必見!名古屋にもたくさんの求人があるDODAエンジニアITがオスス…
ブラックが多い?レバテックキャリアを利用した好条件転職の方法
IT業界で働き続けたいけれど、ブラックな職場に疲れてしまったという方へ。レバテックキャリアを利用し、…
pagetop