ゲームプログラマーにお奨めの転職先業種・業界

TOP > ゲームプログラマーの転職 > ゲームプログラマーが活躍出来る業種・業界の転職求人情報

ゲームプログラマーが活躍出来る業種・業界の転職求人情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲームコントローラー

ゲームプログラマーには深い専門知識が必要な分、幅広い業界知識など多くの知識が求められます。その為、転職先にはそれほど困ることはないと考えられます。

しかし転職するなら今までのスキルを活かせるところ見つけたいことだと思います。ここではゲームプログラマーの方がどのような業種や業界に向いているか紹介したいと思います。

ゲームプログラマーで同業種の転職を考えている人へのオススメ

ゲームプログラマーは大きく2種類の仕事に分かれています。

1つ目は家庭用ゲームソフトやパチンコなどといったコンシューマーゲームのプログラムです。コンシューマゲームの案件は大規模なものが多く、開発期間も数か月から数年と長いです。一度販売したら大幅なアップデートがされることはほとんどありません。

2つ目はスマホアプリを中心としたプラウザやソーシャルゲームなどを扱うプログラマーです。ベンチャー企業が多く、中小企業からヒット作につながるゲームを出すこともあり開発期間がコンシューマーゲームに比べて短いのが特徴です。

ソーシャルゲームはゲーム性を大きく変えるほどのバージョンアップにより家庭用ゲームなどに比べて長い期間で利益を出すことが可能です。

業種を変えるならソーシャルゲームプログラマーがおすすめ!

年収で見てみるとソーシャルゲーム業界の方が平均して50万円程高くなっています。基本給どちらにも大きな違いは見られません。しかし、利益がボーナスという形で還元されるソーシャルゲーム業界の方が一度ヒット作を出せば長いスパンで利益が出るので高くなります。

また、現在コンシューマーゲームの開発者の方がソーシャルゲーム業界にいくと大幅に年収が上がる可能性があります。なぜなら、現在スマートフォンのスペックが年々向上している迫力のある演出やCGなど今までにはなかった高い技術のアプリ開発が可能になってきているからです。

CG開発や高いスキルを求められていたコンシューマーゲーム開発のスキルや経験を活かすことができます。また、今後数年はアプリなどのソーシャルゲームは高度化、複雑化されることが予想されるため年収もそれに比例して高くなりやすいです。

2018.11.20
ゲームプログラマーは未経験からでも転職可能なのでしょうか?未経験から、転職に成功させるために必要な情報、スキルや資格などについて説明します!

ゲームプログラマーから異業界、異業種への転職を考える人へオススメ

ゲームプログラマーはSEなど他のプログラマーに比べてゲームプログラマーは深い専門知識があるので基本的にプログラマー系の仕事には困らないと思います。しかし、企業や業務内容によって扱う言語は異なるので求人をよく確認しなければなりません。

ゲームプログラマーがスキルを活かせる業界

インターネット上のショッピングサイトやデータベースの検索などのプログラムを作成するWEB系のプログラムはPerl・PHP・Javaを使うものが多いです。

社内SEはC言語やC++やJava、C#など広い知識を必要とし求人も数多くあるので求人を見つけやすいです。業務内容としては自社のシステム構築、運用、ツール開発、管理など社内ITの業務全般を行います。

ネットワーク機器やIP電話など様々な通信関連システムのプログラムを行う通信系への転職も可能です。コンピューターシステムへの組み込み、運用、修正作業などを行うこともあり組み込み系のスキルが必要な場合もありC言語やC++などの言語が使用できます。

ゲーム業界で異業種ならサーバーエンジニアが狙い目

ゲーム業界でプログラマー以外の職を考えている人はコンシューマー会社のサーバーエンジニアがおすすめです。サーバーエンジニアはPHPなどを使用したサーバー構築、管理、保守などといったバックヤード側のエンジニアになります。もともとIT業界からきたソーシャルゲーム企業はしっかりとしたノウハウを持っていることが多いですが、コンシューマーゲームの会社まだあまりノウハウを持っていないところが多いです。

しかし、今後も家庭用ゲーム機はソーシャルゲームとはインターネット経由などといった違う形で発展していくことは間違いないです。このようなゲーム関連でも直接プログラミングを行わない業種もあります。

これまでのスキルが生かせる転職先かどうかを

ゲームプラグラマーはもともと扱っている言語が高度の場合が多く全く違う業界でも社内SEなど自分の今までのスキルを活かした転職がしやすいです。しかし、扱う言語は企業や業務内容によって変わってくるので応募の段階でよく確認しなければなりません。

ゲーム業界内での場合、コンシューマーゲームからソーシャルゲームへ同業種転職すると今まで培った経験やスキルを使うことができ年収も上がる可能性が高いです。

家庭用ゲーム機やアプリなどゲーム業界も多様化しこれからの需要もありますが今の労働環境や現状に満足できない人も多いようです。ゲームプログラマーの仕事をしていてなにか新しいことをしようと思い立った時に自分のスキルを活かせる可能性を最大限活かして今よりもより良い労働環境、より良い給料で働いて新しい一歩を踏み出しましょう!

関連する他の記事

転職募集No.1であるJavaエンジニアの仕事内容や求められる経験とは
世界中で最も使われているプログラミング言語であるJava。求められる転職求人数も非常に多い傾向にありま…
無料参加可能!レバテックオフィスの豪華勉強会とは
レバテックキャリアを運営しているレバレジーズが行っているヒカラボ。渋谷ヒカリエというアクセスしやす…
ゲームプログラマーは未経験からも転職できる?求められる資格や能力を徹底解説!
ゲームプログラマーは未経験からでも転職可能なのでしょうか?未経験から、転職に成功させるために必要な…
ITエンジニアは転職によって年収を上げることができるのか?統計から給与とキャリアのアップについて調べてみました
平均年収が高いIT業界。当然、花形業務であるITエンジニアも高年収が多いです。しかし、ITエンジニアの職…
pagetop