type転職エージェントの評判

TOP > おすすめ転職エージェント > type転職エージェント > type転職エージェント詳細

type転職エージェントの転職や求人の評判・サービス情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
type転職エージェント

知名度も規模もまさに中堅どころのtype転職エージェント。
公開と非公開求人情報を合算した数字は約5,000件(IT関連職に限定した数字です)。

マイナビなどと同じIT特化型エージェントではなく総合転職エージェントです。
もちろんキャリアアドバイザーは業界専任のアドバイザーがいます。
WEB上で公開しているアドバイザーの数は業界トップクラス。

転職エージェントの要をキャリアアドバイザーだと感じているのであれば、WEB上でキャリアを確認した上でアドバイザーを指名してみてはいかがでしょうか?

ちなみに「@type」は求人情報紹介サイトで、転職エージェントとは異なりますのでご注意下さい。

type転職エージェントの基本情報

ユーザー評価
評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星 (4.0)
公開求人数
2,170(2016年10月現在)
非公開求人
2,984(2016年10月現在)
対応地域
全国
設立
平成5年7月8日
口コミ件数
2件

type転職エージェントの口コミ

まーしーさん(男/34歳)
2017/10/16 総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
タイプ
とにかくエージェントの対応が素晴らしく良かった。 他のエージェントも利用していましたが、こんなに良く対応してもらったのは初めてでした。 印象の良い職務経歴書の書き方や面接での話し方、自己分析の助言もし…
kenさん(男/29歳)
2017/09/20 総合評判  評価の星評価の星評価の星評価の星評価の星
電話での相談ができる
とても熱心に話を聞いてくださり、たくさんのいろんな専門の担当の方から電話で相談していただいた。早く進めてあげようとしていることは良いことだが、少し急ぎすぎなのではと思った印象がある。しかし、そのおか…

type転職エージェントが強いエンジニア求人案件

職種 システムエンジニア・プログラマ(Web・オープン系)
スキル 不明
業界 システムインテグレータ/ソフトハウス
地域 全国

type転職エージェントでも他社と同様に過半数がオープン系システムエンジニアに集まっています。

地域で見ても60%以上が東京の求人情報で、次に多い大阪でも東京の10%以下という状態。

あまり地方の求人情報案件には強くないと見受けます。

また対象地域に海外も含まれていますが海外転勤もアリという意味合いの企業が多かったです。

type転職エージェントの職種別に見る求人の特徴

1位:システムエンジニア(オープン系・WEB)

2位:インフラエンジニア

3位:ITコンサルタント

type転職エージェントならではの特色として注目したいのは「ITコンサルタント」の部分。
他社と比較してみるとだいたい3位には社内SEあたりが入ってくるのですが、ITコンサルタントは珍しいです。

IT白書2016が、アプリ系技術者、運用サービス系技術者の次に多いのはコンサルタントであるといったデータを出しています。
ある意味type転職エージェントの求人情報数が真っ当な順位のはずなのですが、転職業界的に案件数が多いのは社内SEのようですね。
ITコンサルタントでの転職を希望する方には心強い転職エージェントです。

type転職エージェントのスキル別に見る求人の特徴

type転職エージェントの検索システム上、特定のスキルで絞り込むことが困難でした。
職種からの推測になりますがC言語(C#とC++ 含め)、オブジェクト指向、JavaScriptあたりが定番で求められていると見受けます。

また上記でtype転職エージェントではITコンサルタントの求人情報が豊富であるといったお話をしました。

現在すでにITコンサルタントとして活躍されている方の場合は実績として出せるものがあると思いますが、これからチャレンジしようという方の場合は実績で示すのは困難ですよね。
その場合現職での業務内容の中から何かアピールすることになるかと思いますが、「アイディアを形にする力」をアピールすると良いでしょう。

type転職エージェントの業種別に見る求人の特徴

type転職エージェントに掲載されている求人情報の中で多い業種は、下記の通りです。

1位:システムインテグレーター/ソフトハウス

2位:ソフトウェアベンダー

3位:ITコンサルティング

「SIer」と「ソフトハウス」が1つのジャンルにまとまっているため、他の業種と圧倒的な差がありました。

公式サイト上の特集内容などを見る限り、社内SEやWEBといったIT関連職向け案件には注力しているようです。

紹介実績のある会社名一覧を見ていると、中堅どころの割には超有名企業が集まっています。
人材紹介会社としてのキャリアは長いのでその影響でしょうか。
しかし、やはりIT特化エージェントと比べると他業種の案件も多いため、業種での特徴では他社と比較しない方がいいでしょう。

type転職エージェントの地域別に見る求人の特徴

type転職エージェントの求人情報の過半数を占めているのは東京です。
あまり地方の情報は豊富ではないので、関東圏内での転職を検討している人向けのエージェントと言えます。

目安としては、大阪で300~400件以上あるところは、他の地方でも求人情報が多く掲載されています。
type転職エージェントの場合は200件を切っているので多くはない、という印象です。

恐らくその理由はキャリアアドバイザーとの面談の実施場所が都内1箇所のみだからでしょう。
他の地域にお住まいの方の場合は電話面談という形になるため、アドバイザーとの二人三脚感がウリの転職エージェントとしては魅力に欠けます。

関東圏内にお住まいの人にとっては求人情報数も潤沢なため、利用の価値はある転職エージェントです。

type転職エージェントの魅力について

ただ転職情報を教えてくれるだけではなく条件交渉もしてくれるのが頼もしい!

キャリアアドバイザーはそれぞれ業種だけではなく、職種レベルで精通しているものが明記されています。
きちんとした知識や動向把握の元にアドバイスして貰えるのは大変ありがたいです。

ただ、公開求人情報は、年収が伏せられている案件が多く少々残念ではあります。

是非面談時や企業への応募の前にしっかり確認しておきましょう。

type転職エージェントの内定までのフロー

  1. 登録
  2. キャリアカウンセリング
  3. 求人紹介
  4. 書類作成・添削・推薦
  5. 応募・面接
  6. 内定

注意点は、キャリアカウンセリングは紹介できそうな案件がある時に実施されるということ。
年齢・スキル・希望・地域によっては、登録時すぐに紹介してもらえない可能性があります。

登録するした後なかなか話が進まない恐れもありますので、登録したら放置でOKというわけではないと覚えておいて下さい。

type転職エージェントのサービスについて

type転職エージェントには一般的なサービスも備わっていますが、特徴的なのは無料セミナーが豊富というところです。

よくある業種別やスキル別の相談会だけではなく、「まだ迷ってるけど転職したいかもしれない人向け相談会」なども開催されています。

type転職エージェントのおすすめポイント①「多彩でバリエーション豊富な相談会」

「書類選考に通らない人のための相談会」

といったかなり切実な相談も出来る会もあれば、

「WEB系PGからステップアップ相談会」

というニーズはありそうだけどあまり見かけない相談会も開催されています。

「忙しい人のための相談会」はユーモアなのか本気なのかちょっと迷うところではありますが、とにかくバリエーションが豊富であるということは伝わったかと思います!

type転職エージェントのおすすめポイント②「転職経験アリのキャリアアドバイザーが多数」

type転職エージェントのキャリアアドバイザーは、全くの異業種から飛び込んできた人もいれば、皆さんと同じITエンジニアだった人もいます。

キャリアアドバイザー自身に転職経験があるとやはり言葉の重みが違います。
実体験に基づくアドバイスほど役立つものもそうそうないですよね。

特に同じ業種・職種出身のアドバイザーなら頼もしさが倍増します。

type転職エージェントのおすすめポイント③「条件交渉だっておまかせあれ!」

例えば勤務地や仕事内容や社風には問題ないのだけど、年収が今より下がってしまって決断しきれない。

転職をするならそんな未来を迎える可能性もゼロではないですよね。

普通なら何かを諦めないといけないですがtype転職エージェントを利用していれば大丈夫!

年収を始めとした待遇面の交渉を代理で行ってくれるのです。

もちろん、年収を倍にしてくれなんて荒唐無稽な交渉は無理でしょうけれど、現職と同じぐらいにしてくれと言った交渉ぐらいは確実にしてくれるでしょう。

type転職エージェントの評判について

type転職エージェントの評判をご紹介します。

type転職エージェントの良い評判

転職するのが2回目だったので今度こそ失敗したくないと、本気だして3社のエージェントに登録しました時の体験談を寄稿します。
大手R社とややマイナーなP社とtype転職エージェントの3社です。

R社はさすが最強大手っていう雰囲気を感じました。情報量も情報共有も他社とは段違い。
ただ、キャリアアドバイザーの対応がマニュアル的で、業界知識も今ひとつだなと感じたのでR社はあくまで情報収集用として使っていました。

P社は知名度の割に思いの外サービスが整っているなと感じました。

type転職エージェントが一番情報量は少なかったです。会社自体も少数精鋭な印象でしたがその分正確性が高いとも思います。
なんでも良いから面談に呼んで求人情報を紹介して転職させようといった雰囲気は一切ありませんでした。

結局、一番話しやすい(雰囲気も、業界理解度的にも)キャリアアドバイザーがいたtype転職エージェントから転職をしました。
同じエンジニアだからこそ分かる嫌なことなども理解してもらうのが早くて、痒い所に手が届くキャリアカウンセリングでした。

(ローラさん 職種:SE 強みとして出したスキル:C言語、C#、Java)

貴重な比較体験談をありがとうございます。

転職エージェントの良し悪しの半分ぐらいはキャリアアドバイザーが握っているといっても過言ではないですよね。
「痒い所に手が届く」といえるほどのアドバイザーさんに出会えたのならきっと素晴らしい転職が出来たことと思います!

type転職エージェントの悪い評判

全然求人情報を紹介して貰えなかった。
先に、面談を済ませて、より詳細で具体的な希望案を伝えた方が紹介しやすいんじゃないのかと提案したが、ダメだった。

あくまで「紹介する求人情報があったら面談する」というスタンスから動いてくれなかったため進捗が凄く悪かった。

(こぼるんさん 職種:WEBデザイナー 強みとして出したスキル:フォトショ、イラレ、HTML、CSS)

これは是非type転職エージェントの利用を検討中の皆さんに覚えておいて欲しいポイントですね!

type転職エージェントは、紹介出来る求人情報がない内は面談をしてくれない。

もちろん条件やキャリアによりけりだとは思いますが、人によっては登録してから一ヶ月何の連絡もなかったという人もいるようです。
アドバイザーさん一人一人はよくてもサービスのシステムにはやや難ありなのかもしれませんね。

type転職エージェントを他社と比較

type転職エージェントを利用するメリットとデメリットを、他社と比べながら見てみましょう。

他社と比較して良い点

  • キャリアアドバイザーが条件交渉もしてくれる
  • 年収アップ率7割を誇る
  • 様々な無料相談会を実施
  • IT関連職出身アドバイザーが多数在籍

他社と比較して悪い点

  • 総合大手としてもIT特化エージェントとしてもどっちつかずな印象
  • 東京に求人情報が偏っている
  • 面談は求人情報を紹介出来ることが確定してから
  • IT関連職の求人情報はまだ今ひとつ少ない

関東在住ならオススメの中堅エージェント

キャリアアドバイザーそのものに関する評判は比較的良好なものが多いのですが、やはり情報の少なさが足を引っ張っているようですね。
紹介出来る情報が見つかってからの面談というシステムも、情報量が増加すれば特に問題にならないはず。
今はまだ「中堅どころ」の域を出ません。

やはり、せめて神奈川あたりぐらいは400件前後欲しいところですよね。
(そう考えると神奈川と大阪が同じぐらいの件数あるというのは、地方の求人情報収集も頑張っている証拠なのかもしれません)

まとめ

  • キャリアアドバイザーの対応力には定評がある
  • 東京で働きたい人なら検討の余地あり
  • まだ転職するか迷っていても利用できるサービスあり
  • IT関連職の求人情報の数は未だ力不足感
  • 急いで転職したい人には不向き

上記の数字は全て2016年10月現在の数字ですので、ご覧いただくタイミングによってはtype転職エージェントも準大手になっているかもしれません。

希望勤務地の求人情報数を見て十分な数字だと判断出来たら使ってみてもいいと思います。

type転職エージェントの会社概要

サービス名 type転職エージェント
運営会社名 株式会社キャリアデザインセンター
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル

type転職エージェントの関連記事

2017.09.14
ITコンサルタントの転職について市場規模、求人スキル、特徴など徹底解説します!
2017.09.05
type転職エージェントはプログラマー転職に強いのか。type転職エージェントの特徴や強みを紹介します。
2017.08.22
人材派遣で実績のあるキャリアデザインセンターが運営している「type転職エージェント」は、未経験者の転職にも適したサービスなのか?調査しました。
2017.08.04
転職エージェントは個人によって合う・合わないがあります。転職を成功させるコツは自分に合った転職エージェントを選ぶことです。今回は、type転職エージェントで失敗してしまう人の特徴を紹介します。
2017.07.13
type転職エージェントとはどのような転職サービスなのか。金銭問題や労働時間などの環境面で悩んでいる人必見!
pagetop