フリーランスコースの評判とメリット、デメリットをご紹介します

TOP > おすすめ転職エージェント > テックキャンプエンジニア転職 > 評判が良い!?TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースを大調査

評判が良い!?TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースを大調査

このエントリーをはてなブックマークに追加

TECH::EXPERT(テックエキスパート)にはフリーランスコースがあるのは皆さんご存知ですか?

実は2018年に新しく提供を始めました。


もともとTECH::EXPERT(テックエキスパート)は原則20代の方に向けてエンジニア転職支援をするサービスを提供していましたが、今回のフリーランスコースでは年齢制限はありません。

また、受講を開始するための選考もありません。

フリーランスになりたい方だけでなく、起業やスキルアップのために受講することもできます。


今回はフリーランスコースの評判はどうなのか、他のプログラミングスクールと比べてどの点が良く、どの点が悪いのかご紹介していきたいと思います。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースの評判は?

口コミ1

TECH::EXPERT(テックエキスパート)のカウンセリングに行ってきました。

どのように勧誘されるのかと身構えていましたが、真剣に相談に乗ってくれてとても安心しました。

またどのようにスキルを身につけていけばよいのか、TECH::EXPERT(テックエキスパート)のサービス内容を細かく説明してくれたため自分のキャリアを見直すきっかけにもなりました。

口コミ2

技術の面だけでなく、フリーランスになるために必要な手続きや経理のサポートをしてくれました。

わからないことだらけだったためとても勉強になりました。

受講して本当に良かったです。

口コミ3

私がTECH::EXPERT(テックエキスパート)を受講してよかったと思う点はやはり専属のトレーナーの方がいたことです。

フリーランスになると決意したもののなにをしたらよいかわからず不安に思う時期がありました。

ですが、専属のトレーナーの方が自分の学習スケジュールを組んでくれて自分がやらなくてはいけないことが明確になり、効率よく学習することができました。

今では以前よりも年収を上げることができ、受講してよかったと思っています。

口コミ4

実際のとことTECH::EXPERT(テックエキスパート)は受講料が高く、受講するか悩みました。

ですが公式サイトにもあったように学習をやりきってから転職した人とやりきる前に転職した人とでは年収で100万円の差が出ていると知り、やってみる価値はあるのではないかと思いました。

今では年収が500万円を突破し、今後も楽しく仕事を頑張っていきたいと思います。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースとは?

TECH::EXPERT(テックエキスパート)を運営するdivは2012年に設立された会社です。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)以外にも未経験から教養としてプログラミングを学びたい方向けに、TECH::CAMP(テックキャンプ)を提供しています。


TECH::CAMP(テックキャンプ)の卒業生は9千人以上います。

実績や知名度ともに業界最大級のテクノロジースクールとなっています。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)の受講形式

受講形式はオンラインテキストを自習しつつ、わからないことなどがあった場合は、教室・オンライン問わず毎日メンターに質問する形式です。


TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースは転職コースと同様に渋谷梅田に教室があり、22時まで開講しているため時間を気にせず学習することが可能です。

またオンラインでの学習もできるためいつでもどこでもわからないことは聞くことができます。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースのメリット

改めてメリットをまとめると以下の通りになります。

  • 年齢制限がなく、受講するための選考もない
  • あらゆるテクノロジースキルが学び放題
  • トレーナーがマンツーマンで自分に合った学習プランを提案してくれる
  • オンラインでも教室でも受講可能
  • 受講スタイルに柔軟性がある

このなかでも他のプログラミングスクールと比べて特徴的であるのはやはり様々なスキルが受講し放題である点、専属のトレーナーがついてくれる点です。


通常のプログラミングスクールの場合、HTML・CSS・Ruby・Ruby on Railsに特化していることが多いのですが、TECH::EXPERT(テックエキスパート)の場合は、自分のニーズにあったコースを集中的に学ぶことが出来ます。


また、受講中は定期的にトレーナーと面談を行うため適切な学習計画をアドバイスしてくれます。

このようなサービスが整っているため途中で挫折しにくくなっています。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースのデメリット

TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースのデメリットをまとめると以下の様になります。

  • 教室受講の場合、開放時間が土日になると11-22時になってしまう。
  • 料金が他のプログラミングスクールと比べて若干高い

一番目立つのが受講料が若干高いことです。


ただし、万が一、サービスに満足いかなかった場合は、14日間全額返金保証があります。

それだけ価値の高いサービスを提供していると自信をもっているといえます。

TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースはこんな方におすすめ

これまでのことをまとめると、TECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースの受講がおすすめな方が以下の通りです。

  • フリーランスや起業を目指したい
  • 副業や在宅で稼げるようになりたい
  • 0から本格的なWebサービスを提供したい
  • オンライン受講したい
  • テクノロジースキルを身につけたい
  • 自分でWebサービスを開発したい
  • 高い学習効率で学びたい

上記の方々はTECH::EXPERT(テックエキスパート)の無料カウンセリングを予約されることをおすすめします。

終わりに

今回はTECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースの評判やメリット、デメリットについてご紹介してきました。

デメリットを把握した上で言えることはTECH::EXPERT(テックエキスパート)はサービス内容が充実しているということです。

口コミでもあったように好印象を持った方が多いと感じました。


みなさんもこの記事の内容を踏まえたうえでTECH::EXPERT(テックエキスパート)のフリーランスコースの受講を検討してみるのはいかがでしょうか?

関連する他の記事

未経験でもtype転職エージェントで転職できる?
人材派遣で実績のあるキャリアデザインセンターが運営している「type転職エージェント」は、未経験者の転…
ブランクがあると厳しい?SEの転職事情
SEの仕事概要に始まり、SEの転職事情、ブランクが空いてしまった場合の転職について解説していきます!
ITエンジニアは転職によって年収を上げることができるのか?統計から給与とキャリアのアップについて調べてみました
平均年収が高いIT業界。当然、花形業務であるITエンジニアも高年収が多いです。しかし、ITエンジニアの職…
プロジェクトマネージャーの年収と平均以上の給与をもらえる人の条件・特徴
プロジェクトマネージャーの年収や転職成功のためのポイントについて解説します。プロジェクトマネージャ…
pagetop