リクルートエージェントの退会手続きについて

TOP > おすすめ転職エージェント > リクルートエージェント > リクルートエージェントの退会手続きは面倒なの?

リクルートエージェントの退会手続きは面倒なの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
リクルートエージェントのロゴ

転職活動で多くの方が利用する転職エージェントサービス。

しかしエージェントサービスは退会に手間がかかるとよく言われています。

リクルートエージェントとはトップの転職成功実績を誇る転職支援サイトで、各業界に精通した転職エージェントが利用者の転職を強力にサポートしてくれます。

IT業界の求人も豊富に揃えているリクルートエージェントですが、退会する場合はどのような手続きが必要なのでしょうか。

今回は最大手転職エージェントサイトのリクルートエージェントの退会方法についてご紹介します。

リクルートエージェントの退会は簡単!

退会手続きが面倒くさい、やめさせてもらえないといった声が聞かれる転職エージェントサービス。

確かに、サイトを開いてみても入会申し込みのリンクはあちこちにあるのに、退会手続きについては一切載っていないサイトも珍しくありません。

サービス停止の手続きをするにしても、専用フォームはなく電話やメールで連絡しなければならないサービスもあります。

一度登録したら転職するまでやめられないのか、そう考えてエージェントサービスの利用をためらっているエンジニアの方々もいるのではないでしょうか。

専用フォームに入力するだけ!2ステップでスムーズ退会

リクルートエージェントの退会手続きは、実はとても簡単です。

専用フォームに名前やメールアドレス、生年月日など登録してある情報を入力し送信するだけ。

このフォームはリクルートエージェントのトップページ下部にある「お問合せ」から、転職支援サービスへの申し込みのキャンセルに関するリンクをクリックすれば専用のフォームに移ります。情報の入力と確認というたったの2ステップで退会は完了。

わざわざメールや電話で連絡を取る必要はありません。

一言お礼を言いたいならキャリアアドバイザーへ連絡

簡単にできるのは嬉しいけど、お世話になったから一言ぐらいお礼を言いたい……。そんな方は担当のキャリアアドバイザーへ連絡しましょう。

担当アドバイザーへサービスを停止したい旨を言えば、その場で手続きを引き受けてもらえます。

また、転職活動に協力してもらった感謝を伝えることもできるので、何も言わずにやめることに引け目を感じる方はこのようなやり方でもいいかもしれません。

退会はもったいない?リクルートエージェントの充実したサービス

転職エージェントサービスの利用をやめる人には、さまざまな理由があります。

無事に転職できた、やっぱり転職活動をやめる、担当のアドバイザーと合わない、ヒアリングや面談の相談が多くて煩わしい、などなど。

リクルートエージェントではあらゆる方に気持ちよく利用してもらえるようなサービスを展開しています。

登録したがキャンセルを考えている人、あるいは登録しようか迷っている人は一度ご覧になってみてください。

土日や平日夜間の面談実施

転職を考える人の多くは現職で働きながら転職活動を行います。

ましてやIT業界となれば、平日は忙しくとても面談できないという人も多いでしょう。

そのためリクルートエージェントでは平日夜間や土日の面談も実施しています。

自分のペースに合わせて面談を行い、転職活動を進めていくことができるのです。

キャリアアドバイザーの変更も簡単

転職エージェントサービスでよく聞くのが、担当のアドバイザーが合わないという話。

エンジニアやプログラマーという専門性の高い職種ならなおさら、アドバイザーとの相性は重要になってきます。

リクルートエージェントではアドバイザーの変更申し込みも簡単。問い合わせフォームに変更希望の旨を入力して送信するだけです。

紹介される求人が自分の希望と合っていない、求人数を増やしてほしいといった具体的な要望も、連絡すればきちんと対応してもらえます。

キャリアアドバイザーは転職活動で重要な役割を担うので、リクルートエージェントでは利用者にマッチした人物を提供できるようシステムが整えられているのです。

退会後の再登録はできる?

転職エージェントサービスの停止で多くの方が心配になるのが、一度利用をやめたあとにもう一度登録できるのかということ。

この先また使うかもしれないから……と退会まで踏み切れない場合もあるでしょう。

リクルートエージェントなら何度でも利用可能!

リクルートエージェントを過去に利用し再度使いたいと思った時、再登録は簡単にできます。

登録方法も通常と変わらず、サイト上の申し込みページから手続きするだけ。

特にIT業界は、スキルを持てば企業を選ばず働ける業界。転職を重ねる方も珍しくありません。

リクルートエージェントなら何度でも利用できるので心強い味方となるでしょう。

リクルートエージェントのシステムは利用しやすい

リクルートエージェントなら他の転職エージェントサービスに比べ簡単に退会手続きができ、利用しやすいサービスといえます。

転職サービスの合う合わないは人それぞれ。利用する時は入会やキャンセルの仕組み、再登録やコンサルタント変更の手続きについてもよくチェックしておきましょう。

リクルートエージェントならいざ使いにくいと思った時に退会しやすいシステムが整っており、気軽に使うことができますね。

利用しようか迷っている方は、試しに登録してみるといいかもしれません。

関連する他の記事

PHP経験者が注目される転職市場と今後の動き
PHPは近年シェアを伸ばしてきている言語です。今後、PHP経験者を取り巻く転職市場はどうなっていくのか、…
SE転職に資格は必要?有利になる資格3選
SEの転職において資格は必要なのか?IT業界に転職する上で有利になる資格を紹介!今回は、30代までのSEが…
転職エージェントは掛け持ちしないと損をする!ベストな組み合わせとは
転職エージェントは基本的に掛け持ちをするものだというのをご存知ですか?掛け持ちをするとたくさんのメ…
転職するならDODAのレジュメビルダーは見逃せない!
転職したいけれど、履歴書を作るのが苦手という方へ。DODAのレジュメビルダーを使えば簡単に企業に評価さ…
pagetop