dodaの非公開求人が見れる求人検索会に参加してみた

TOP > おすすめ転職エージェント > DODAエンジニアIT > dodaの求人検索会は非公開求人が見放題のサービスだった!

dodaの求人検索会は非公開求人が見放題のサービスだった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

dodaを使っている人は必見!普段dodaを使って求人を探していても「他にも応募者がたくさんいそう」「もっと良い条件の求人はないのか?」と思っている方もいるのではないでしょうか。

今回はdodaのサービスのひとつである非公開求人を見ることができる「求人検索会」というイベントを紹介します。

普通は非公開求人は見れないが、dodaの求人検索会なら見れる!

皆さんはdodaの求人検索会というイベントは知っていますか?

dodaを利用していると「普段は見られない”非公開求人”をご自身で探しませんか?求人検索会のご案内【doda】」というメールが届くことがあります。

求人検索会というのは簡単にいうと、普段転職エージェントしかみることができない非公開求人というものを自由にみることができるサービスのことです。

全ての人が参加できるわけではなく、以下のようなメールが届いた方のみ参加することができます。

以下にメールの本文を掲載します。

○○様
いつもお世話になっております。
今回は、"非公開求人"を自由に検索、閲覧できる『求人検索会』に
○○様をご招待させていただきたくご連絡しました。

『DODA求人検索会』では、普段パーソルキャリア社員しか使用できない
お客様ご自身で求人検索システムをお使いいただけます。
「希望する求人が見つからない」「どのような求人があるか知りたい」 という悩みや希望をお持ちでしたら、ぜひご参加ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇DODA求人検索会とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.社外秘の求人検索システムを○○様に特別開放!
2.一般には公開されていない「非公開求人」も自由に検索、閲覧可
※エージェントサービスご利用中及び本メールが届いた方のみご参加可能となります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日時:現在予定されている検索会は以下となります。
※お申し込みはお一人様1枠でお願いいたします。
1.◯月◯日(日)10:00~17:30 うち2時間

■DODA求人検索会のご予約はこちら
予約ページのURLが表示されます。
※上記予約サイトで事前予約制、枠数が埋まり次第、予約受付終了となります。
■場所:パーソルキャリア 丸の内オフィス
https://www.persol-career.co.jp/corporate/office/marunouchi/

■内容:
求人検索システムをご利用していただき、非公開求人も含めてご希望求人を自由に検索することが可能です。
通常外部から検索できない求人を閲覧、検討されたい方はぜひこの機会をご活用ください。
※当日は担当キャリアアドバイザーはおらず、お客様ご自身でシステムをお使いのうえ、自由にご検索いただく場となります。
ご相談などは当日は受けることが出来ませんが、
後日担当キャリアアドバイザーよりご返答をさせていただく形で対応させていただきます。
ご理解の程よろしくお願いいたします。
※当日お選びいただいた求人は、担当者が後日確認を取らせていただいた上で、企業にご推薦させていただきます。
プロフィール・ご経歴等の修正なども、その際に承ります。
なお、dodaの会員専用ページより、
ご自身のプロフィールやご経歴が正しく入力されていることを事前にご確認いただいておきますとスムーズです。

このような連絡が来ますので、dodaに登録されている方はぜひ自分のメールをチェックしてみてください。

求人検索会で非公開求人を見て就職を有利に進めよう!

では求人検索会に参加することにどんな意味があるのでしょうか?それは、「非公開求人」が非常にメリットがあるものだからです。

そもそも非公開求人って何?

一般的に「リクナビNEXT」や「Indeed」などインターネットで検索して表示される求人のことを「公開求人」といいます。

つまり誰でも見ることが可能な求人ということです。

「非公開求人」というのは転職エージェント(doda)のみが持っている求人のことです。

ここで1つ疑問が出ますよね「なぜ人を探しているのにインターネットなどに掲載せず非公開にしているのか」

企業が非公開求人を出す理由は2つあります。

それは

  • 広告出稿のコストを抑えられる
  • 転職エージェントを利用した方がよりマッチした人を探せる

という理由があるからです。

転職エージェント(doda)の方が求人掲載コストが抑えられるから

企業が公開求人をだすときには2週間で約10~15万円ほど広告掲載料がかかってしまいます。しかし、いくら求人を出しても人が来るとは限りません。また求人から応募が来ても本当に自分の企業に合うのか分かりません。

転職エージェントの場合は非公開求人を置いとくには料金は発生しません。転職エージェントに人を紹介されてはじめて料金が発生します。

転職エージェント(doda)を使えばよりマッチした人を探せる

こちらは採用費用よりも大切なことですが、最近ニュースで一人当たりの倍率が高いとよく聞きます。つまり売り手市場」ということです。にも関らずWebなどでの転職求人サイトの求人の数はそんなに変わっていませんよね。

その理由は企業の採用の仕方が変わってきているからなんです。現在は少子高齢化が進んでいます。なのでいくら求人広告を出しても人が集まらないのです。加えて日本は正社員を解雇しにくいので、企業側が採用に対して慎重になっています。

まとめると企業が非公開求人を出す理由は転職求人サイト(公開求人)から転職エージェント(非公開求人)に変化しているということです。

求人の割合は非公開求人の方が多い

実際に求人数の割合でも、いかに企業が公開求人よりも非公開求人を出しているかがわかります

。日本全国での公開求人と非公開求人の割合は

公開求人は3割
非公開求人は7割

となっています。dodaの求人検索会に参加すると一般の人は見られない求人を見て転職活動を行うことができます。dodaは無料で利用することができるので、まだdodaに登録していない人はまずは登録することをおすすめします。dodaの公式ページへ

実際にdodaの求人検索会に参加してみた

次に実際に求人検索会に参加をしたので、当日の様子をご紹介します。

  • 時間は2時間ほど(検索が終わったら帰ってもよい)
  • 検索は一人で行う
  • 非公開求人ではないものも出てしまうが、絞り込むこともできる
  • 検索して気になった求人は後からでも「キャリアアドバイザー紹介求人」から見ることができる

より良質な求人を探しているならビズリーチもおすすめ

公開求人数72,000件(2018年4月現在)対応地域日本全国、海外
非公開求人-職種CIO、CTO
強い業界IT・インターネット設立2009年

検索求人会の案内の連絡は通常誰にでもくるものではなく、履歴書や面談と言った経歴に応じてメールが送られてくるみたいです。

dodaのエージェントからも、「非公開求人を紹介してもよい」と判断されたことにもなりますのでよりハイクラスな転職も可能ということです。

そこで、dodaと一緒にビズリーチを利用することをおすすめします。ビズリーチの公式ページへ

ビズリーチとは高年収求人多数のハイクラス向けの転職エージェントで「高年収求人がNo1」という特徴があります。

ビズリーチとdodaと違うところはビズリーチが持っている求人はすべて非公開求人です。また、ほとんどの求人が800万~1000万円の年収の求人なので、年収UPすること間違えなしです。

ビズリーチは基本的に無料で使うことができます。一部有料なサービスもありますが、ほとんどの機能を無料会員も使うことができます。

dodaの求人検索会の連絡が来たら、ビズリーチも登録すると新しい求人を見ることができ転職の幅が広がること間違えなしです!

まとめ:dodaに登録して求人検索会に参加しよう

今回はdodaの求人検索会、非公開求人、よりよい求人を探すならビズリーチがおすすめということを紹介しました。

まだdodaに登録していない人はまずはdodaの登録をすること

dodaの公式ページへ

dodaに登録をしていて「求人検索会」に参加していない人は参加をしてみること

「求人検索会」に参加をしても、気に入った求人がなかった場合はビズリーチに登録すること

ビズリーチの公式ページへ

まずは転職に向けて行動をしてみることをおすすめします。

より自分に合った求人を見つけて、キャリアアップを目指しましょう!

関連する他の記事

プロジェクトマネージャーの仕事内容を調査!その実情とは
プロジェクトマネージャーがどんな仕事をしているか知っていますか。自分たちの仕事を割り振っている彼ら…
C++を活かして年収アップ!エンジニア転職のコツ
仕事で使えるC++の開発経験や求められるレベル、C++を活かせる職種など、C言語にまつわるあれこれを紹介…
今からSEに転職をするならレバテックキャリアの利用が絶対おすすめ!
現在SEへの転職を考えている人にレバテックキャリアの求人の特徴を解説します。また、SEへの転職に必要な…
中級ITエンジニアが転職成功させるための基本フロー
ITエンジニアが転職するためには、5つのステップが待ち構えています。適切なフローを理解しているほうが…
pagetop