千葉のITエンジニアの転職求人の傾向

TOP > 千葉のエンジニア転職 > 出身者以外にもお薦めできる千葉県のITエンジニア転職求人!傾向と理由

出身者以外にもお薦めできる千葉県のITエンジニア転職求人!傾向と理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
キーボードを打つ男性

千葉県は、埼玉県や神奈川県とならぶベッドタウンとして、住みやすさや交通の利便性が抜群です。

また、2020年の東京オリンピック開催前に、成田空港と東京のパイプ役としての開発・発展が予想される地域でもあります。

現在、千葉県から都心の企業に通っているITエンジニアや、地方で働いているが、首都圏でITエンジニアとして働きたい未経験者の方は、一度千葉県で働くことを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事では、千葉県のITエンジニア求人の傾向や、住みやすさといった情報を紹介していきます。

東京ではなく千葉県でITエンジニアとして働くメリットとは

千葉県でITエンジニアとして働くと、どのような利点があるのでしょうか。

ここでは、埼玉県、横浜といったITエンジニアの求人が多い地域に比べて、どこが優れているかを解説していきます。

家賃が安く過ごしやすい

埼玉と比べると、わずかではありますが、家賃が安く設定されているようです。

また、気候的にも東京・埼玉に比べて過ごしやすくなっているので、住みやすさという点に関しては、首都圏の中でもトップクラスです。

住み心地の良さは日本一?

2016年に公表された「住みよさランキング」で、印西市が5年連続の一位を獲得しました。

この印西市の周辺などでは大規模な都市開発が行われており、今後さらに便利で住みよい県になると予想されます。

また、東京オリンピックの開催に向け、ベッドタウンとしてだけでなく、成田空港とのパイプ役としての役割を担うようになってきます。

ITエンジニアの仕事も、今後増える見込みがあります。

将来性という意味では、首都圏どころか日本一の県かもしれません。

地域ごとに求人の特色がある

ベイ・東葛西エリア、北総エリア、九十九里エリア、南房総エリアといった地域区分によって文化が違うとよく言われます。

企業の特色などについてもその通りで、地域によって、独立系のIT企業が多かったり、メーカー下請け会社が多かったりというカラーがあります。

ITエンジニアの業務のバリエーションも豊富なので、自分の経験を活かした転職をすることもできますし、ITエンジニアとしての将来を考えて、敢えて珍しい業務を行っている企業に身を投じることもできます。

千葉県のITエンジニア求人の傾向

千葉県も埼玉、横浜と並び、ITエンジニアの求人数が多い県です。

この3地域は、東京のベッドタウンとしての機能も確立しているので、都心に通う際にも便利ですが、県内の企業に転職を行うメリットも多くあります。

千葉県のIT企業への転職を成功させたいのであれば、県内の求人の特徴・傾向を掴むことが重要となります。

それでは、千葉県のITエンジニア求人の傾向を紹介します。

IT企業は中央部に位置していることが多い

千葉駅、海浜幕張駅の周辺、いわゆる中心部は、IT企業が立ち並ぶオフィス街であり、ITエンジニアが多数、仕事をしています。

ただ、注意をして欲しいのは、こうした中央部は特に東京都へのアクセスが良いわけではないという事です。

それぞれのエリアによって全く違う特徴を持っているのが県の魅力ではありますが、県内のアクセスがそれほど良いわけではないので、自然と住む地域も限定されてしまうでしょう。

SEの求人が多い

ITエンジニアの中でも、システム設計などのSE業務の求人が比較的多いです。

また、その中でも、県内の企業で使用しているシステムの設計、開発を中心に行っているところが多いです。

割とオーソドックスなIT企業が多いといった印象ですが、それゆえに技術の旬を取り入れた、柔軟性のある人材を欲している求人が多いです。

また、女性社員向けに、働き方が選択できる企業も多いです。

製造業関連のIT企業が多い

千葉県は、製造業の盛んな地域です。

それゆえ、製造業者の社内インフラ整備といった業務の求人が多いです。

また、製造装置や、プラスチック部品の制御設計といった仕事もあるので、特別なスキルを身に着けたいのならば、経験も活かせますし、最適でしょう。

職種募集は幅広い

千葉県は産業が盛んなため、地域ごとに特色が強く、募集している職種が異なってきます。

求人を見てみると、中央部は独立系のIT企業が多いのに比べて、他エリアでは製造業の会社下請けが多いといった所でしょうか。

独立系のIT企業ではITエンジニアの実力を活かした働き方ができるという魅力がありますが、大手の下請け会社に比べて、安定性は落ちてしまいます。

自身のキャリアプランや適性をよく考えて、会社選びをおこなってください。

千葉で転職したい人へ

千葉県は東京へのアクセスが良い、物価もほどよいといった特徴があり、ITエンジニアとしても住みやすく、働きやすい県であるといえます。

同じベッドタウンである埼玉県と比較すると、ショッピングモールが少ない代わりに、娯楽施設が多いという特徴があります。

家族向けというより、少し一人暮らし向けではあるでしょう。

転職すると環境が大きく変わるので不安も多いですが、千葉県はITエンジニアの仕事もみつかりやすく、安心して住むことができる場所です。

関連する他の記事

レバテックキャリアの口コミ評判とは?登録から退会まで潜入解説
レバテックキャリアの登録方法から退会方法までをどこまでも詳しく実況解説!エンジニア転職のプロである…
仕事で使えるPHPの開発経験や転職者に求められるレベルを徹底解説
PHPの開発経験がある人が転職を考えた時に、企業からどの程度の経験やスキルが求められるのかということ…
SEの転職で失敗してしまうのはこんな人!年収アップしている成功者に学ぶ方法
SEで転職を考えている人に、今までの実際の失敗例、成功例を提示した上で、転職成功に向けてアドバイスを…
30代までのプロジェクトマネージャーの転職時に役立つ求人情報
プロジェクトマネージャーは多くのSEが目指すポジションといえます。ここでは、プロジェクトマネージャー…
pagetop