リクルートエージェントでIT業界へ、口コミと評判

TOP > おすすめ転職エージェント > リクルートエージェント > IT業界ならリクルートエージェント?口コミと評判まとめ

IT業界ならリクルートエージェント?口コミと評判まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
リクルートエージェントのロゴ

リクルートと聞いて知らない人はいないでしょう。バイト求人や旅行仲介、美容室予約など数多くのサービスを手掛けるリクルートですが、その名の通り本業としては人材派遣・転職支援サービスを行ってきました。

今日はそのリクルートエージェントがIT業界にも強いエージェントなのか、そして口コミや評判をもとに本当に利用すべきエージェントなのかまとめていきたいと思います。

IT業界への転職ならリクルートエージェント!

最近はIT業界へ特化したエージェントも多いですね。そうした特化型ではないリクルートエージェントですが、やはり転職エージェント最大手だけあってIT業界にも強みがあります。まずはIT業界への転職にリクルートエージェントが魅力的な理由をご紹介します。

圧倒的な求人

リクルートエージェントのSEやweb系の求人数は特化型エージェントよりも豊富になっています。公開求人で9,065件、非公開求人で35,643件もの求人が集まっています(2017年7月現在)。この件数は他の総合転職エージェントの総求人数に匹敵するものであり、いかに多くの求人が集まっているかお分かりいただけるでしょう。

また、求人の質も高いのがリクルートエージェントの特徴です。東証一部上場企業や外資系企業など大企業の求人も数多く存在しています。キャリアアップや年収アップを目指すことも難しくないでしょう。

安心の業界専門のサポート体制

特化型でないからキャリア支援などは充実していないのではと思っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、実はリクルートエージェントもIT業界専門のアドバイザーなどを用意しているのです。

実際にSEなどの経験があり仕事環境に理解があったり、専門としているからこそ業界の動向をよく理解していたりとキャリアアドバイザーも信頼できるのです。

またセミナーや模擬面接といった一般的な支援ももちろん充実しています。ですから、安心してサポートを受けることができますし、転職活動も円滑に進むことでしょう。

本当に利用すべき?口コミと評判

リクルートエージェントは業界最大手ということもあってIT業界への転職でも非常に魅力的なエージェントであることはお分かりいただけたでしょう。

しかし、求人数やホームページでうたわれているサービスは言わばカタログスペックです。次に実際に利用した方の意見をご紹介し、本当に利用すべきエージェントと言えるのか確認していきましょう。

コンサルタントは親しみにくい?

リクルートエージェントの口コミを見ていると見かけるのが、コンサルタントが辛口だったというものや、対応が事務的であったというもの、きつい言葉を浴びさせられたというものです。

確かに厳しい言葉をかけられるのはつらいですが、これも業界の動向を詳しく知っているコンサルタントだからこそできることです。むしろ信頼できるともいえるでしょう。また、こうした対応は転職希望者のスキルやキャリアがあまり十分でないというケースが多いようで、しっかりとキャリアを積んできたようなケースではあまりないようです。

ですから、あまりキャリアを積んでいるわけではなかったり、転職エージェントや担当コンサルタントに丁寧な対応を期待したりしている人にはあまりおすすめできないとも言えます。

好条件の求人ばかり

求人の質がいいとご紹介しましたが、やはり利用した方もこういった点を実際に感じているようです。「好条件ばかりの求人に驚きました」という口コミや、「条件のいい会社へ転職でき、収入アップにも成功した」といった口コミが多いのです。

また、こうした好条件の求人が他のエージェントよりも豊富にあるという口コミも目立ちます。やはり求人数やその質では圧倒的と言えるでしょう。また、求人の説明もしっかりとしていたという評判が多いです。やはり基本的に信頼のおける転職支援といえます。転職エージェントの紹介業務を一番重視するという方にとってはとても魅力的でしょう。

だんだんとサービスが低下する?

また、上手く転職できずに数か月時間がたってしまうとサービスの質が低下するという口コミもありました。特に、コンサルタントから紹介される求人はだんだんと減ってきてしまうそうです。

もちろんしっかりと対応してもらいたいところですが、エージェントも転職仲介終了でやっと仲介料を得られるわけですから、転職が長引けばコンサルタントもより他のお客さんに対応してしまうのは仕方がないでしょう。

面接対策などの支援が足らないという声はあまり聞かれませんから、短期決戦ということだけ意識して転職に臨むといいかもしれません。

リクルートエージェントを活用してIT業界に転職しよう

どうだったでしょうか、メリットしかないとは言いませんが、リクルートエージェントが転職エージェントとして非常に魅力的なのはお分かりいただけたでしょう。

IT業界への転職にも強いリクルートエージェントを活用して、ぜひ転職を成功させてください。

関連する他の記事

type転職エージェントの面談とは
type転職エージェントとはどのような転職サービスなのか。金銭問題や労働時間などの環境面で悩んでいる人…
インフラエンジニアのキャリアパスとは?理想のキャリアパスを描くための資格やスキルも解説!
インフラエンジニアが描くキャリアパスにはどのようなものがあるのでしょうか?インフラエンジニアの業務…
セールスエンジニアになりたいならレバテックキャリアがおすすめ?
エンドユーザー顔が見える仕事がしたいと思う方はセールスエンジニアを転職先として検討することも多いの…
【2020年最新情報】テックキャンプは未経験からでも転職できるエージェントNo.1ってホント?
エンジニア向け転職エージェントの中でも最近ホットなテックキャンプ。急激に利用者数を伸ばし、数多くの…
pagetop