テックエキスパートのサービス内容をご紹介!

TOP > おすすめ転職エージェント > TECH::EXPERT > テックエキスパートの料金はいくら?費用は高い方なの?

テックエキスパートの料金はいくら?費用は高い方なの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
テックエキスパートの渋谷校

皆さん、TECH::EXPERT(テックエキスパート)を受講すると実際にいくらかかるのか知っていますか?

今回は実際にいくら料金がかかるのか、サービスは充実しているかについて徹底的にご紹介していきたいと思います!

TECH::EXPERT(テックエキスパート)の費用はいくら?

TECH::EXPERT(テックエキスパート)では月々19,000円から受講が可能になっています。

初回に35,820円払う必要があるのですが、2回目以降は月々19,000円で受講することができます。

支払い方法にはクレジットカード一括、銀行振込、口座分割があるため手元に現金がなくても受講可能です。

他社と比べると高い費用であると感じる方もいるかもしれません。

有料ならではの手厚いサポートが魅力!

ですが、受講者の方が得られる価値を考えると非常に安い費用になっています。

他社の場合、無料で受講できるプログラミングスクールもありますが、サービスが充実していません。

具体的に説明すると、テックエキスパートでは学習面でのサポートはもちろん、転職先の企業を紹介してくれたり、面接の対応もしてくれます。

テックエキスパートが提供しているのは教材や講師ではありません。

エンジニアになることで自分の望む人生を手にいれるというゴールです。

そのため、テックエキスパートでは教材や教師の提供だけでなくカウンセリングや大教室、チーム開発などのサービスを提供しています。

テックエキスパートを受講すると、どんなサポートを受けられるの?

サービス内容

テックエキスパートでは14個のサービスを提供しています。

オリジナル学習教材

テックエキスパートでは書店で購入できるような教材を使用するのではなく、独自の教材を使って学習します。

オリジナルの教材を使用することで設計、開発、インフラ構築、運用まで深く学ぶことが可能です。


教室でエンジニア講師に質問し放題

教室に通っているためいつでも疑問に思ったことを質問することが可能です。

また教室に行けば講師だけでなく、同じ目標をもった仲間がいるため怠けてしまう心配がなく、集中して学習することができます。


オンラインでの質問対応

教室だけでなくオンラインでの質問にも対応してくれるため、いつどこでも、疑問に思ったことを質問することが可能です。

このように設備が整っていることで苦手を作る前に解決することができます。


エンジニア講師によるコードレビュー

実際にエンジニアの方がプログラミングコードに対してアドバイスをしてくれるため安心です。


チーム開発

現場で求められるエンジニアになるために、実際の現場と同じ進め方で開発を経験することが可能です。

同期や教室があることによってチームでの開発を行うことができます。


専属トレーナー

受講者の専属トレーナーが毎週学習計画を立ててくれます。

計画を達成することができたかどうかをフォローしてくれるため、挫折せずに学習することが可能です。


学習進歩のフォロー

専属トレーナーや講師が受講者の学習状況を確認しサポートしてくれます。


講師による特別講座

講師の方が不定期に特別講座を行ってくれるため、学習の理解度を深めることが可能です。


就活専用カリキュラム

専属キャリアアドバイザーが受講中からキャリアを支援してくれます。

転職の始めから終わりまでサポートしてくれるため安心して受講することが可能です。

また、もし就職できなかった場合、受講料を全額返金してくれる制度もあります。


企業説明会

テックエキスパートでは企業の方が来てくださり、説明会をしてくれます。

一般的には個人で求人を探し、企業説明会に足を運びますが、テックエキスパートの場合、企業の方が来てくださるため、気軽に説明を聞くことができます。


就活セミナー

就活って何からしたらよいかわからない…など就活知識を身に着けることができます。


キャリアアドバイザーのカウンセリング

就活で悩んでも一人で抱えずカウンセリングを受けることが可能です。

このような制度があるため挫折せずに就職することができます。


就職企業先の紹介

テックエキスパートでは一般に紹介されていない限定求人を紹介しています。

多くの求人が求人媒体には掲載されていないテックエキスパート限定の求人枠になっています。

そのため、人材のミスマッチが起こりにくく、就職率が97%と高くなっています。


日本最大級の教室を使いたい放題

テックエキスパートは渋谷から徒歩4分の場所に教室があります。

そのため立地が良く通いやすくなっているのもモチベーションを落としにくい理由になっています。

テックエキスパートの割引制度

公開求人数-対応地域東京、大阪
非公開求人-職種プログラマー
強い業界ITエンジニア設立2012年3月22日
タブレットの写真

テックエキスパートの姉妹校であるTECH::CAMP(テックキャンプ)の受講者である場合、割引対象になります。


TECH::CAMP(テックキャンプ)の基礎カリキュラムの進歩率が80%を超えていると8万円の料金が割り引かれます。

進歩率がそれ以下であった場合は4万円安くなります。

またTECH::CAMP(テックキャンプ)を受講された方はテックエキスパートを受講する際の入学試験の一部が免除されます。


テックエキスパートでは奨学金制度もあり条件を満たしていれば10万円の奨学金を受けとることが可能です。


その条件は27歳以下で社会人経験が1年以上でないと対象になることが出来ません。

また、時期によっては期間限定企画であることもあるため詳しくはホームページを確認してみてください。

サポートが充実しているので納得の費用感!

会話をする様子

今回はテックエキスパートの費用についてご紹介していきました。

他の企業と比べると費用が高いと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、サービス内容がとても充実しています。

学習だけでなくその後の就活のサポートや就職後3年まではキャリアサポートをしてくれるテックエキスパートは就職をしたい!と思っている方にはぴったりなプログラミングスクールです。

ぜひ皆さんも受講し今の環境を変えてみませんか?

関連する他の記事

ベンチャー企業へ転職して満足しているSEが急増中の理由とは
SEがベンチャー企業に転職して満足するのには、多くの理由があります。ベンチャー企業に共通するのは仕事…
アプリケーションエンジニアのキャリアプランに合う転職を
アプリケーションエンジニアのキャリアパスをについて詳しくご紹介します。自身のキャリアプランに不安が…
アプリケーションエンジニアに使われているプログラミング言語とは
アプリケーションエンジニアに必要な言語とは?転職に役立つアプリケーションエンジニアのための言語の情…
リクナビNEXTで職務経歴書を書こう
初めて職務経歴書を書く人が一番大切な作業はキャリアを書くことになります。まずは自分のキャリアを整理…
pagetop